\ 最大10%ポイントアップセール! /詳細を見る

わんまいる健幸ディナーお試しセットの口コミ・体験レビュー/メリット・デメリットは

わんまいる健幸ディナーお試しセットを体験したレビュー 口コミ メリット・デメリット

毎日のご飯作りに疲れている方におすすめな宅配食材サービス。

わんまいるは「簡単」「おいしい」「健康」にこだわった人気の食事宅配サービスです。

一般的にミールキットというと調理が必要なものが多いですが、こちらは冷凍のミールキット。

湯煎するだけで美味しい食事が食べられる、しかも国産にこだわり、品質や味にも評価が高いということでお試ししてみました。

わんまいるが気になる方に、わんまいるの基本情報から実際に食べたレビューなどまとめました。

この記事の内容
  • わんまいるの基本情報や特徴
  • わんまいるのネット上の口コミ
  • わんまいるを実際に体験したレビュー・私の口コミ

結論としては安心安全の食材を利用しており子供からお年寄りまで全ての年代の方におすすめできるミールキットになっています。

  • 累計300万食突破
  • 主原料が国産100%
  • 合成保存料・合成着色料不使用
目次

わんまいるの健幸ディナーとは

わんまいるの健幸ディナーとは冷凍タイプのミールキットです。特徴をまとめてみました。

健幸ディナーの特徴
  • 国産素材100%・国内調理
  • 合成保存料・合成着色料不使用
  • 湯煎で5分!簡単調理
  • 1食に主菜1品+副菜2品
  • 平均400kcal・塩分3.5g以下
  • お試しセットは5食で3,480円(1,120円引き)
  • 社長自らが食べて納得いく料理だけお届け!
  • 真空個包装で鮮度劣化を抑える
  • 料理に合わせた解凍方法

健幸ディナーのこだわり

お試しセットを注文するとこのような挨拶状が入っていました。

三枚にわたって社長の堀田さんの思いがつづられています。

生い立ちや経歴、わんまいるのサービスを始めた理由、

国産の食材にこだわり農家や水産業者から直接買い付けるなどのこだわり。

さらに、出来上がった商品は全て堀田さん自ら試食していらっしゃるとのこと。

誠意ある信頼できる企業だなぁと感じました。

3枚目

このような取り組みが、農林水産省や経済産業省からも評価を受けており、

日経デュアルの2016年の宅配食の調査では、味と品質が一位に評価されています。

料理に合わせた解凍方法

メニューによって最適な解凍方法でより美味しく食べられます。

湯せん解凍
引用元:

湯煎か流水で解凍。わかりやすくレトルトパウチ袋に解凍方法が明記されています。

流水解凍
引用元:

わんまいるの健幸ディナーを実際にお試しした私の口コミ

健幸ディナーお試しセットが届きました

ヤマト運輸のクール便で届きました。

開けてみると大き目の袋とパンフレットが入った袋が入っています。

大き目の袋の中には小さい袋が5つ入っており、1袋に1食分がまとめて入っています。

コンパクトにまとまっていて冷凍庫の隙間に入れられるのでありがたい。

全ての食事の栄養成分表と原材料名

一つ一つにお品書きが入っていて、別の用紙には細かい栄養成分表と原材料名が書いてありました。

それぞれの野菜に「(国産)」「(淡路島産)」など書いてあり、こだわりがわかります。

例えばひじき煮。スーパーなどで手軽に食べられるパックなど売ってますよね。

あれは安い分、中国産などが多いのですが、わんまいるのひじき煮のひじきは国産のものを使っています。

タラの煮つけセット

タラのセットのビニール袋を開封すると3パックのレトルトパウチが入っています。

タラの煮つけ・ジャガイモのキンピラ、小松菜の白和えというメニュー。

タラの煮つけとジャガイモのキンピラは湯煎で5分、白和えは「流水」と書いてあります。

鍋にお湯を沸騰させ、沸騰した状態でパックのままお湯に入れ5分。

流水もパックのまま水につけて水を流してるだけで完成!

それぞれのレトルトパウチの裏にも原材料名などの表示があります。

タラの煮つけは子供も大好きで、7歳4歳の子供で取り合って食べてあっという間になくなりました…!

味は結構濃いめという感じ。

じゃがいものキンピラは子供受けはいまいち。大人は美味しく頂きました。

白和えはやや少し水っぽい感じがありましたが許容範囲。

しっかり野菜が入っていて栄養バランスパーフェクト。

天津玉子の中華あんかけセット

こちらは3品のバランスもよく、どれもおいしくてパーフェクト!

子供もやっぱり大好きでどれも美味しく食べてました。

私が特に驚いたのはシュウマイ。

冷凍のシュウマイってチンするとちょっと硬くなったりしがちなんですが、これは湯煎だからとても柔らかくジューシー。

ナスもじゅわーっと味が染みていておいしかったです。

宮崎県産黒毛和牛と黒豚のデミグラスソースハンバーグセット

宮崎県産黒毛和牛と黒豚のハンバーグという何とも豪華なハンバーグ。

素材もいいけど、ソースの味もよくてこれまた子供が喜んでほとんど食べられてしまいました…。

ポテトはぱさぱさな感じでいまいち。トースターでさらに焼いたり手間をかけると更に美味しくなりそうです。

ほうれん草とコーンの炒め物はハンバーグとよく合いました。

四万十ポークと淡路島さん玉ねぎの肉じゃがセット

肉じゃがはよく味がしみ込んでいて冷凍とは思えないおいしさ。

ひじき煮は甘じょっぱく酢の物はさっぱりとバランスよく食べられました。

北海道産秋鮭のレモンペッパーオイル焼セット

こちらも7歳の子供がとても喜んだメニュー。

胡椒など香辛料が効いているので4歳には辛かったようです。

レモンの風味が食欲をそそる。鮭の身もしっかりとボリュームがあり、大満足の一品。

ポテトサラダはシンプルな素材ですが鮭と合って美味しくいただきました。

お豆はトマト味で全体的にバランスよくとても美味しかったです。

トーストにも合いそうなメニューでした。

わんまいるのネット上の口コミ

色々な人の評判が気になるのでネット上での口コミを調べてみました。

まずは良い口コミから見ていきましょう。

良い口コミ

良い口コミを調査したところ、とにかく美味しいという口コミが多かったです。

物足りない、高いという口コミ

悪い口コミはあまりみつからなかったですが、価格が高い・物足りないという口コミがあります。

わんまいるのメリット・デメリット

わんまいるのメリット・デメリットをまとめてみました。

わんまいるのメリット

メリットとしては今まで見てきたように、バランスが良くとにかく味がいいこと。

また、わんまいるの特徴である「真空パック」は、味がいいことにプラスして、冷凍庫の隙間に入れられ、弁当箱のように場所をとる心配がありません。

そして最大のメリットは食材のこだわりと国内製造という安心・安全面です。

わんまいるのデメリット

デメリットとしては価格が高いということになります。

わんまいるの健幸ディナーの価格は1食分696円(税込)、定期コースで796円(税込)、都度購入は920円(税込)。

送料は別でかかり、基本料金935円(税込)、北海道や沖縄一部離島は2,145円(税込)。

冷凍宅配弁当で有名なナッシュは、1食当たり最高で698円(税込)安いと599円(税込)で購入でき、送料は別途かかります。

わんまいるは確かに高いですが、自分で献立を考えなくていい、買い物も不要で簡単調理で安心安全の美味しいものが食べられるならこのくらいの価格で妥当ではないかと考えました。

内容量に関しては、主菜が物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、副菜の量はナッシュなどの冷凍宅配弁当よりも多いです。

全体的に女性にとっては十分な量といえます。

お試しコースも定期コースもメニューはその週のものが決まっています。

自分で選びたい方もいるかもしれませんが、5食分和洋中とバランスの良い献立を考える必要がなく、メリットと感じました。

わんまいるはこんな人におすすめ

わんまいるを実際に食べ、口コミを調査したところ、簡単調理で美味しい食事がとれるだけでなく、安全安心にこだわった質の高い食事がとれる、とてもおすすめできるサービスということがわかりました。

普段の食事作りに疲れている時に、冷凍庫にあると心強い味方になります!

こんな人におすすめ
  • 夫婦共働きで時間がない方
  • 市販の冷凍食品よりも食材や安全面にこだわりたい方
  • 栄養バランスを整えて健康的な食生活を送りたい方
  • 簡単調理で美味しい料理が食べたい方
つねこ

食材宅配を利用してゆとりのある生活を送りましょう。

\初回お試しセット3,480円(税込)/

リンク先:

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次